一ニャン二太郎 ママはじめ

猫たちと息子の子育てマンガ

2017年07月

a307







a308


週1~2回、9時から12時までの一時保育を頼むことにしました
家から5分もない所なので安心です







おかあさんと一緒ファンアート的な

arigato



ツイッターのフォロワーさんが1600人になり感謝の気持ちで書きました
ありがたや~~~(::)



arigato2







そして1700人になりました。ありがてええ・・・
フラミンゴー!って言うんです。毎日。かわいい。





ツイッターにて息子と同月期に子が産まれたママ達がベビーサークル購入に悩むのがちらほら見られるようになったので、参考になるかなあと我が家verを描いてみたのです。ちなみに同月期に産まれた子のママのアカウントは90名ほどフォローさせてもらってます、色々と参考になってとっても便利です。

買った当初はこちら




a309










a310












a311












a312








これ30分遊んでくれるってだけで「すげー」ってなる程、転ぶわ頭ぶつけるわで日中はほんと目が離せなくなってきました。買ってよかった。 寂しいときのちょい泣きくらいじゃ駆け寄らなかったら、遊んでくれるようになりました。

無事我が家に黒猫たいちゃんが
やってきたわけですが

隔離~緊張の顔合わせ時期、
夜だけゲージで過ごしてもらう日も長く
家に来て一ヶ月程はゲージも置いてたリビングが狭かったです

慎重に進める顔合わせも
沢山アドバイスを頂いたおかげで
きちんと段階を踏めて
なんとか仲良くなってもらえました

たいちゃんが来た頃の記事は
こちらです

顔合わせ記事は少ないのですが
なかなか大変だったので
今後漫画に起こしてみるつもりです。




 



m103







m104













m106








m107














m108








m109















ふわっと終わって申し訳ないのですが
リアルタイムで更新していた有料マガジンを買ってくださってた方々に、いい感じよ~!と報告したく
張り詰めた気持ちが一気に消化した状態で描いてました(笑)



猫ってのは飼ってみて
居るだけでかわいい(だけで楽)と思われがちですが
ひとつひとつの人(ニャン)生、時間、お金
貴重なものを失いつつ、こちらもまた与えられているんだな~と思い
現状を読んでもらえたらなあ~と思って公開してみました





m110















トライアル漫画を公開してから
一日の訪問者数が平均200だったのが700になりました
(記事のプレビューは300が2000になってました)
続き物はどう変動するのかなあと思いましたが
育児の間に必死になんとか捻り出してるものを読んでもらえるのは嬉しいです
今後も見て下さい!(笑)


↑このページのトップヘ